シャンプー講師直伝、抜け毛・薄毛・ハゲ対策シャンプー選び?!

シャンプーの講師が教えてくれた、抜け毛・薄毛・ハゲ対策シャンプー選び?!

a0001_014314

今回の記事は、万人に当てはまる訳では無いので注意が必要です!

では

世の中には、色々なシャンプーが出回っていてどれが一番自分に合っているのか、なかなか分からないですよね。

髪の悩みも千差万別

今回は、その中でも『抜け毛・薄毛・ハゲ』対策のシャンプーの話をしてゆきたいと思います。

シャンプーには『洗剤の種類』が大きく分けて3種類あります!

高級アルコール系
シャンプー
石鹸系
シャンプー
アミノ酸系
シャンプー

シャンプーの講習会でシャンプーの違いを色々と聞いてきましたが

今回注目するのは

抜け毛・薄毛・ハゲ対策シャンプーとして、『石鹸系シャンプー』に注目してみたいと思います!

なぜ注目するのかというと

シャンプーの講習会で、シャンプーの講師がお話ししていました。

講師の家系は、ハゲの家系らしいのですが

自分だけはシャンプー選びでハゲて無い!

という事でした。

美容院に卸す、様々なシャンプーを紹介してくれる講師の方でしたので、どんな良いシャンプーを使っているのか気になって聞いてみましたが、教えてくれませんでした。

でもどうしても気になったので、休憩中にコッソリ聞きに行ってみました。

・・・ドラックストアーに売ってるヤツでした。

そりゃ、講習中に教えてくれない訳です。

シャボン玉EMせっけんシャンプー

赤ちゃんの絵が書いてあるような、可愛らしいボトルのシャンプーです。

これが、『石鹸系シャンプー』に属するシャンプーです。

石鹸系シャンプーのメリット

・天然由来で、皮膚にトラブルのある方に合う場合がある。薬品などでカブれやすい方などに良いかもしれません。

・皮脂をしっかり取り除いてくれる。毛穴の汚れをしっかりと取り除く力があるので、これが抜け毛、薄げ、ハゲ対策に良い場合があります。

・慣れてくると洗い上がりがサッパリして、爽快感がある。

・洗剤として環境にやさしい。

石鹸系シャンプーのデメリット

・アルカリ性なので、髪が傷みやすい。専用のリンスで中和させる必要がある。

・皮脂を取りすぎる事で、逆に頭皮が皮脂を出しやすくなる場合もある。

・髪の指通りや洗い上がりの感触に慣れるまで数ヶ月かかる。慣れると爽快。

結構、メリット・デメリットがハッキリしているシャンプーなので、合う人には合う!けど合わない人には合わない!シャンプーだと思います。

以外と、頭皮アレルギーなど皮膚に問題をかかえてる人がこのシャンプーを使ったら良くなったという話をよく聞きますので、薄毛対策よりも皮膚トラブルを抱えてる人の方がオススメなのかもしれません。

同じ会社が出してるシャンプーで、とても似た商品があります

シャボン玉無添加せっけんシャンプー

こちらの方がAmazonでのオススメレビュー数は多いのですが、『ツバキオイル使用』と書いてありますので、せっかく毛穴を綺麗に保って薄毛対策をしようと思うなら

シャボン玉EMせっけんシャンプー

こちらの方がよけいな物が入ってない分、良いと思います。

これらのシャンプーは『アルカリ性』のシャンプーなので、中和してあげないといけないので、必ず専用のリンスをしてあげてください!↓

自分も、実際買って使ってみました。

シャンプーの洗い心地はそこそこだったのですが、リンスの指通りがやはり最初は慣れるのに時間がかかりました。

一時期お風呂に10種類くらいのシャンプーを置いてましたので、色々浮気するうちに無くなってしまいました。

この記事を書きながら、最近頭皮にニキビが出来始めてるのを思い出したので、久しぶりにまた使ってみようと思います。

今回は、『石鹸系シャンプー』についてでした。

チョット豆知識:シャンプーボトルの裏の成分表示、細かく書いてある部分に注目。大体初めに、『』、その次に主成分となる『洗剤の種類』が書いて有ります。

高いシャンプーと安いシャンプーの成分表示を見比べると、どれが良いシャンプーかなんとなく目利き出来るようになるかもしれないですよ。

【次回は】重要度★★★☆☆

美容院で会話しない方法?!美容室が苦手で緊張する人へ【本音】

をお届けします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です