【元トップ営業マン直伝】美容院で店販は『売って』はダメ!!売り方とは?!

【元トップ営業マン直伝】美容院で店販は『売って』はダメ!!売り方とは?!

美容院で働く美容師さんアシスタントさんの中には『店販の販売』が苦手だと感じている方も沢山おられると思います。

それもそのはず、美容専門学校では美容の技術や知識は教えてくれても商品の販売方法までは教えてくれていないからです。

『店販の販売』は、いわば普段行っているカットやカラー、パーマなどの技術提供とは全く別のジャンルの仕事だといえます。

持てる技術を駆使してお客様を綺麗にしてあげる事が出来たら、その場でお客様からの笑顔や感謝の言葉が返ってきます。これが普段行っている技術提供です。

『店販の販売』は、洋服や靴を売るように『物を売る』ことがメインの仕事です。お客様が欲しい物があり、お店に出かけて目当てのものを買う事が出来たら、そのお客様は喜び満足するでしょう。

美容院におけるお客様は、『店販販売』で売られている物を買う為に来店されているのではなく、美容技術を受けて綺麗になって帰りたいと思って来店される方々です。

そのようなお客様に『店販を販売』する事が苦手と感じてしまう美容師さんが多くいます。

なぜなら、お客様が特別求めていないものをオススメしないといけないからです。押し売りをしているのではないかと気が引けてしまうのです。また、せっかく素敵な技術提供をして信頼関係を築いてきているのに、店販の販売をすることでお客様に嫌われてしまわないかなと感じている方もいるでしょう。

結論をいいますと・・・

店販は『売って』はダメ!!なんです。

これは、美容院に店販を置くなという意味ではありません。

『売り方の問題』を指摘しているだけです。

実際に美容院での店販をどのように『売上』に繋げるのかをお伝えしていきます。

【元トップ営業マン直伝】美容院での店販商品の『売り方』

美容院の店販商品の販売が苦手な理由は『お客様が不快に感じる』『お客様に嫌われる』と感じてしまうからです。

では、なぜ嫌われてしまうのでしょうか?

それは、商品を売る事のイメージが『いらない商品を売り込む訪問販売のセールスマン』のように捉えているからです。実際、そのようなセールスマンが自分の所に来ても嫌なものです。

でも、実際は人は日々沢山の商品を買って消費しています。

それは何故でしょうか?

それは、『欲しい』『必要』と感じるから人は商品を買うのです。

つまり、お客様に店販商品を『欲しい』『必要』と感じてもらえさえすれば店販商品は勝手に売れてしまうのです。

ここが重要なポイントで、『訪問販売のセールスマンのようなイメージで商品を売る!!』のではなく『お客様に商品の良さを知って・感じてもらい欲しい・必要と感じさせる』事が重要となってきます。

『売ってはダメ!!』というのは『売り込んではダメ!!』という意味です。

元不動産トップセールスマンが教える お客様を満足させる 『美容院』の店販商品の売り方

店販販売に必要な下準備 STEP.01 ~ STEP.05

商品を売り込むのではなく、お客様に必要だと感じて頂き、喜んで商品を持って帰ってもらう事が出来れば今までの苦手意識も吹っ飛び、店販販売が楽しいものへと変化するでしょう。

その一番重要なポイントは、『お客様の為をおもい、お客様が喜んでくれるであろ商品を、お伝え・教えてあげる』ことです。

『買ってください!』ではなく『こんな良い商品があるんですよ・これを使えばこんなに綺麗になりますよ』とお伝え・教えてあげるのです。

では実際、お客様に『店販商品』が欲しい・必要だと感じてもらう為にはどうすればよいでしょうか?

その為には、まずはあなたが消費者の立場・お客様の立場になって『感じて』みる事が重要です。

あなたは、どのような時に商品が欲しい・必要だと感じるでしょうか?

店販商品を売る為のSTEP.01は『相手の立場になって考えてみる』ことです。

次に、商品の知識をしっかりと調べ上げ知識武装する事がSTEP.02です。

STEP.03は実際に目の前のお客様の事を深く掘下げてお客様を理解します。

STEP.04ではお客様の美意識のレベルを図ります。美意識の違いによってお客様へのアプローチも変わってきます。

STEP.05は店販商品よりも、もっと重要なものともいえるあなた自身の『信頼感を得る』ことです。売る技術やトークを磨くよりも、信頼感を得る事が出来たら商品は勝手に売れてしまうでしょう。

これらの下地をしっかりと築き上げる事ができれば、いよいよ商品を販売する段階です。

 お客様を満足させる、店販商品の売り方

お客様に嫌わずに、お客様に喜んで満足して店販商品を購入してもらえるよう『元トップ営業マン』が築き上げた営業のノウハウを美容院の店販販売に特化して一冊の電子書籍にまとめました。

1億円を超えるマンション販売を行っていた元トップ営業マンの『商品販売の営業ノウハウ』が詰まっており、この方法が使えるようになれば数千円の商品から1億円を超える商品まで、どのような商品でも『売れる』ようになるでしょう。


元不動産トップセールスマンが教える お客様を満足させる 『美容院』の店販商品の売り方

STEP.01『相手の立場になって考える』からSTEP.05『信頼感を得る』の下地作りから

STEP.06『商品の売り方』20のテクニック、STEP.07『お店が取り組む、失客しない店販の販売方法』まで、普段のサロンワークで使えるテクニックが満載の電子書籍です。

店販販売が苦手だと感じている美容師・アシスタントさんは是非試してみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です