【髪の長さ別】ヘアアイロン・カールアイロンの選び方。美容院おすすめ商品!アイビルvsクレイツ

今回は家庭で使うカールアイロンの選び方です。

髪の長さによる、径(ミリ)の大きさの選び方と、美容院で実際使われている2大人気商品の比較をしていきます。

【髪の長さ別】ヘアアイロン・カールアイロンの選び方!アイビルvsクレイツ

902f5044469410e985d5da8d05972388_s

髪の長さでアイロンの大きさを決めよう!

ショート

16mm、19mm

ショート~ミディアム(肩に付くぐらい)

19mm、26mm

ミディアム~ロング

26mm、32mm

ロング~超ロング

32mm、38mm

使い所

16mm、19mm

ショートスタイルの毛先の遊ばせ、顔周りの毛束の動き

26mm

内巻きボブ、ミディアムカールスタイル、ショートスタイルの頭頂部をフンワリさせる

32mm

各種カールスタイル、ウェーブスタイル

38mm

ゆるふわカールスタイル

使い勝手が良いのは、26mm、32mmあたりのカールアイロンが使い易いアイロンです。

19mm、38mmは少し上級者向けの、しっかりスタイルを作りこむ必要のあるアイロンといえるでしょう。

ヘアアイロンを使用する時にはしっかりと注意点を理解して使用する事が、髪を傷ませないポイントとなりますのでしっかり確認しておいてください↓

【髪型別】ヘアアイロン・カールアイロンの選び方と注意点!?【おすすめ】

スポンサーリンク

美容院おすすめ、2大人気カールアイロン! アイビルvsクレイツ

家電量販店には、様々な種類のカールアイロンが販売されています。

中には、カールアイロンとストレートアイロンの機能をスイッチ一つで切り替えられる物のありますが、やはり機能性が良いのは実際、美容院で使用されているカールアイロンです。

美容院で実際に使われているカールアイロンに【アイビル製品】【クレイツ製品】があります。

この2つの商品を徹底比較していきます。

カールが長持ちするのは?

◎アイビル:クッキリとしたカールで1日カールが長持ち。

クレイツ:自然なカールでゆるふわを目指したい方はこちら。夕方にはダレやすいかも。

巻きやすさ

◎アイビル:しっかりと髪を挟み込むので、ダレにくく初心者さんには巻き易い

クレイツ:髪を挟み込む力がナチュラルです、髪へのダメージはこちらの方が少ない

重さ・巻き部分の長さ・スイッチ

アイビル:重い、巻き部分が短い、作業中にあたって温度設定が変わってしまう場合がある

◎クレイツ:軽い、巻き部分が長い、温度設定が分かり安い

商品の頑丈さ

◎アイビル:クレイツに比べ壊れにくい商品

クレイツ:商品によっては壊れ安いものもある、商品に当たりハズレがある?

温度の上がるスピード

両者、気になる程の差はありません

値段

◎アイビル:クレイツより、約2000円程安い価格設定です

クレイツ:若干高めの設定です

髪へのダメージ

アイビル:高温でしっかりと巻き込む力がある分、当てすぎには注意

◎クレイツ:温度設定、巻き込む力がナチュラルで髪への負担を減らしてある

総合的に見て、カールアイロンに慣れてない方はアイビルの方が使い易いかもしれません。

しかし、髪の痛みの強い方や髪をいたわりたい方はクレイツを選ぶ方が良いでしょう。どちらの商品にも良い点がありますね。

【16mm、19mm】ショート


アイビル DH カールアイロン 16mm

クレイツ イオンカールアイロン直径19mm J7206

【25mm、26mm】ショート~ミディアム


アイビル DHセラミックアイロン 25mm DH-CERAMIC-25 + DHセラミックアイロン専用 耐熱シリコンカバー セット

クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 26mm C73308

【32mm】ミディアム~ロング


アイビル DHセラミックアイロン 32mm DH-CERAMIC-32 + DHセラミックアイロン専用 耐熱シリコンカバー セット


クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 32mm C73310

【38mm】ロング~超ロング


アイビル DHセラミックアイロン 38mm DH-CERAMIC-38 + DHセラミックアイロン専用 耐熱シリコンカバー セット


クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 38mm C73312

美容院の予約はポイントも貯まるhotpepperから↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です