美容師になりたい!目指す!人の【自宅で出来る練習方法】

美容師になりたい!目指す人の【自宅で出来る練習方法】

この記事を見てくれているあなたは、美容師という仕事に憧れて、将来美容師になりたいと思っている方かもしれませんね。

d8ba209dfe182873fc3d707a11f34f4c_s

今から美容師を目指すにあたって、まず何をしてゆけばいいかよく分からないですよね。

今回は、【自宅でも出来る練習方法】をお伝えしていきますが、その前に・・・

近所で美容院のアルバイトを募集していたら、可能な方はアルバイトをして美容院で働くという事を身をもって感じてみる事をオススメします。

美容師さんはオシャレに着飾って、ニコニコと輝いて見えます。ですが、その裏では時間通りにお客さんのカットを終わらせ、次のお客さんに備えるというような時間にシビアな現場があったり、営業後の日々の練習があったりと、厳しい一面もあります。

このようなギャップを知らないまま、専門学校を卒業し美容院に就職すると、そこではじめて現場の厳しさを知り、美容師という道を諦めて辞めていってしまう子も多いのが現実です。

美容専門学校

美容専門学校は、全日制は2年間学校に通う事で美容師の国家資格試験を受ける事が出来るようになります。

もう一つ、通信制という制度があります。通信制は3年間、【どこかの美容院で働きながら】決められた日数だけ美容学校に通う事で美容師の国家資格試験を受ける事が出来るようになる制度です。

こちらは、全日制よりは年数が長いですが、現場で働きながら国家資格を取る事になるので、仕事に対するギャップが無い事と即戦力となる技術を習得しながら学校に通えます。本気で美容師になりたいという方は、通信制がオススメです。

さて、美容師さんの仕事で一番に思い浮かぶのは鋏を持ってお客さんの髪をカットする姿だと思います。

鋏を持って練習したい気持ちが強いと思いますが・・・

鋏を持ってカットするのは、まだ後です。

美容師さんの仕事には、シャンプーやカラー、パーマやブローなど他にも色々あります。

これらの仕事には、ある共通点があります。

それは

ぶれない手の軸!

手の軸がぶれると、シャンプー中にお客さんの頭がガクガク動いてしまいます。

カラーも薬が均一に塗れないし、パーマはグチャグチャ、ブローも髪が絡まったり艶々の天使の環を作る事も出来ません。

美容師を目指すには、まずは【ぶれない手の軸】を手に入れましょう!

自宅で出来る練習方法 エアーパーマ巻き

パーマをかける時にロッドで髪の毛を巻きます。

このロッドで髪を巻くという作業は、手がぶれてしまうと髪を一直線に綺麗に巻き込む事が出来ずに、パーマも綺麗にかからなくなってしまいます。

エアーパーマ巻きに慣れると、手のぶれが少なくなっていきますので、まずはエアーパーマ巻きを練習しましょう。

この手のぶれを無くす練習は、シャンプーやブロー、カットまで後々全ての作業に通じて来ますので練習しておいて損はないです。

ロッド

端の部分が指で持って良い部分です。真ん中の斜線の入った部分は髪を巻き込む場所ですので、ここに指が当たると巻き込んだ髪を崩してしまいます。

ぶれない軸を作りましょう

まずは、肩の高さで手を真っ直ぐ横に伸ばします。

美容師になりたい

次に、肩の高さのまま、肘と肘が一直線になるように手を曲げてください。美容師になりたい02

上の図のような形です。

体の前で持っているピンクの棒がパーマを巻く時に使う【ロッド】です。

体の前で作った、肘から肘の一直線のぶれない姿勢のまま手首の回転と指でロッドを回します。

ロッド回転01

ロッド回転02

この動作をロッドがぶれないようにスムーズに出来るようになると綺麗にパーマが巻き込めるようになります。

ヘアブラシでの練習

同じ原理でヘアブラシでも練習してみてください。

ヘアブラシになるとサイズが大きくなるので難易度が上がります。

ヘアブラシは、左右両方の手で同じように回せるようになるのがベストです。

美容師になりたい04

シャンプーの練習にもなっている

肘と肘の軸がぶれずに手首を回転できるようになれば、シャンプーの際お客さんの頭がぶれる事も少なくなります。知らず知らずにシャンプー練習の一環にもなっているんですね。

美容師になりたい方、美容師を目指している方は、まずは近所の美容院でアルバイト募集をしていないか探してみてください。より詳しい練習方法等は現場で教えてもらうのが一番です。

まずはやってみたいという方は、上記のエアーパーマ巻きなら自宅でも練習出来ますので、試して見てください。

筋トレと一緒で、初めはなかなか安定しないと思います。ですが、続けるうちにどんどん安定してきますので、【継続は力なり】を心に置いて頑張ってみてください!

このロールブラシは美容院の現場で使われる事が多いプロ仕様のブラシです。

Lc-20あたりが使い勝手が良いサイズです。

自宅で出来るシャンプー練習

腱鞘炎にならない為の正しいシャンプーの練習方法です。家でエアーシャンプー練習が出来ますので、参考にしてみてください。

【美容師】腱鞘炎にならない為のシャンプーの仕方と考察【アシスタントさん用】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です