【親指・手首対応】腱鞘炎に悩まされる美容師さん向けサポーター・予防薬【通販】

美容師さんにとっての業務上の3大トラブルと言えば、【手荒れ】【腰痛】【腱鞘炎】でしょう。

今回は親指・手首の痛みを抱える美容師さんの為【腱鞘炎】に焦点を絞って

親指・手首対応、腱鞘炎に悩まされる美容師さん向けサポーター・治療薬

をお送りします。

e27b1d2207fa79bbeabf772d98783502_s

美容師さんが腱鞘炎になる理由

美容師さんが腱鞘炎になる最大の理由は、指や手首に余計な力が込められているせいです。

シャンプーやカットなど手を使う作業に慣れないうちは、指や手首に余計な力が込められ、腱鞘炎になりやすいので注意が必要です。

シャンプーをする時に、手首を固定してシャンプーをするやり方と、手首を出来るだけリラックスさせてなるべく手首に力を入れない状態でシャンプーするやり方と比較してみてください。

手首をリラックスさせてシャンプーをする方が手の負担が大きく改善されると思います。

また、お客さんも手首を柔かく使ったシャンプーの方が気持ち良いと感じるはずです。

普段慣れたカットでも、時間に追われると通常より素早い開閉を求められる事もあります。そのような場合は手に余計な力が入ってしまいます。

予約を詰めすぎて時間に追われ作業をしていると、徐々に負担が押しかかってきて腱鞘炎になってしまう場合があります。

まだカットに慣れていなくて、腱鞘炎が発祥しそうな方は余計な力が加わっていないか自分のカットの練習法を見直してみてください。

腱鞘炎の防ぎ方・治し方

腱鞘炎とは、アキレス腱などと言うように、筋肉の動きを骨に伝える腱の部分が手首や指関節などの、関節と関節の間で炎症を起こしてしまう現象です。

手首の痛み、親指の関節の痛み、ばね指の方などでお悩みの方は以下を参考にしてみてください。

腱の炎症を防ぐのが、軟骨と軟骨の間のクッションの役目をしているヒアルロンサン等になります。

腱鞘炎プロテオグリカン図

上記の図のように、ヒアルロンサンを内部から造り出す【プロテオグリカン】という成分が存在します。

ヒアルロンサンという言葉はよく耳にしますが、【プロテオグリカン】という言葉はあまり馴染みが無いのではないかと思います。

このプロテオグリカン、1g精製するのに3,000万円費用がかかっていました。

3,000万円という高額な精製費用の為に、日の目を見る事がありませんでした。

この【プロテオグリカン】

弘前大学と株式会社角弘との共同研究により、サケ鼻軟骨から高純度かつ大量に精製する事に成功しました。

新技術により【プロテオグリカン】が精製された事で、腱鞘炎の治癒スピードに格段の効果が期待されています。

wellvenusという会社がプロテオグリカンを主成分に関節痛の商品を精製しています↓


「北国の恵み」購入はコチラ

手の負担を和らげる

手に負担を掛けると腱鞘炎の治りは遅くなります。腱鞘炎になった場合は、出来るだけ手の負担を和らげてあげる事が治癒の近道になりますので、サポーター等を使い手の負荷を和らげてあげてください。

仕事中用サポーター


ZAMST(ザムスト) リストバンド 374102 ブラック M

片手で脱着可能で絞める強さを調整出来るリストバンドです。仕事中の指の動作を邪魔せず、手首に走る痛みを軽減してくれます。

痛みが激しい方・普段使い用サポーター


ZAMST(ザムスト) サムガード 374302 ブラック Mサイズ

腱鞘炎を出来るだけ早めに治したい方は、こちらのサポーターで手首と指にかかる負担を軽減してあげる事で回復が早まります。

美容師さんの業務上の3大トラブル、【手荒れ】【腰痛】【腱鞘炎】は日々の業務の中、慢性的になりやすいのが特徴です。そのうち治るという考えは、どれも症状を悪化させてしまう結果になります。早めの対策を心がけるようにしてください。

【腰痛】【手荒れ】に悩まされる美容師さんはこちらの記事も参考にしてみてください↓

腰痛に悩まされる美容師・介護職さん向けコルセット特集【通販】

美容師・アシスタントさんの手荒れの原因と対策・ハンドクリーム・手袋【治し方】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です