髪の毛が固い・くせ毛で乾燥する人向け、おすすめシャンプー!しっとり系ランキング抜粋。

髪の毛が固い・くせ毛で乾燥する人向け、おすすめシャンプー!しっとり系ランキング抜粋

1fd2a3154da0342480feb9e658f22da6_s

この記事は、髪質別にさまざまなランキングサイトから厳選したシャンプーを紹介してゆくコーナーです。

今回注目するのは以下のような髪質の方の為のシャンプーです

  • 髪が乾燥する
  • クセで広がりやすい
  • 髪質が太くて固い
  • 髪の毛のパサつきゴワつきが気になる

シャンプーで一番重要なのは<界面活性剤・洗剤>の選び方

髪の毛が固い人、くせ毛でゴワつく、乾燥して広がってしまう人

このタイプの人は洗浄力の強すぎるシャンプーを使い続けると、髪の傷みにつながり、栄養素の抜けた髪はさらにパサパサの乾燥した髪になってしまいます。

このような理由から、シャンプーで一番重要なポイントは皮脂汚れやセット剤などを洗い流す為の【界面活性剤・洗剤】に何が使われているかチェックすることです。

界面活性剤の洗浄力の強さは、髪の毛だけでなく頭皮にまで影響を及ぼします。

頭皮には、自然なバリア機能となる皮脂が分泌されますが、界面活性剤の洗浄力が強いと必要な皮脂も全て洗い流してしまい頭皮のバリア機能が低下してしまいます。さらに、この状況が続くと頭皮は洗い流されて足りなくなった分の皮脂を余分に分泌しようとし始めてしまうケースがあります。これは脂性肌となってしまう恐れがあります。

比較的安いシャンプーには、石油由来の界面活性剤【ラウリル硫酸】【ラウレス硫酸】と呼ばれるものが広く使われています。

これらの界面活性剤は、泡立ちも良く洗浄力も強く安価に大量生産しやすいので価格の安い多くのシャンプーに使用されています。

ですが、特に【ラウリル硫酸】は分子構造が小さく、頭皮の中にまで浸透して炎症の原因となってしまうケースもあります。

シャンプー選びが一番のホームケアになる?!

もちろん、これらの洗浄力が強いシャンプーは髪のダメージにも繋がります。

自分の髪を、1着しか持っていない洋服だと思ってください。

ce906496592a2f23804a438fc7eb661a_s

毎日、同じ洋服を着て、毎日洗濯(シャンプー)しているのです。

毎日同じ服を着続けて、毎日洗濯するだけで服の生地が痛みそうなものですが

その洗剤の種類が漂白剤のように強力なものだと、洋服は傷んでしまいます・・・

髪の毛も同じ事が言えます。

日々の強力なシャンプーで、髪の毛の表面を守るキューティクルや髪の内部の栄養素が抜けパサパサでゴワゴワの髪質へと日々悪化してしまっていくのです。

特に、カラーやパーマなどで髪の毛が傷んでいる方は、髪の栄養素が逃げないようにガードしてくれているキューティクルに穴が開いている状態です。ガード機能の無い髪に洗浄力の強い界面活性剤でシャンプーすると、痛みの進行はさらに加速されてしまいまう。

そういう理由から、シャンプーの洗剤選びは家で出来る一番のホームケアだといえるでしょう。

どのような界面活性剤を選ぶといいの?

洗剤の種類は大きく分けて9つに分類されます

  • 高級アルコール系
  • スルホコハク酸系
  • アルカリ石鹸系
  • 酸性石鹸系
  • アミノ酸系(アラニン・グルタミン・サルコシン・アスパラギン)
  • ベタイン系
  • ノニオン系
  • タウリン系
  • タンパク質系(ppt)

これらの界面活性剤の中で、【パサつき・ゴワつき・乾燥・固い】髪質の方にオススメな成分は【アミノ酸系・ベタイン系・ノニオン系・タウリン系・タンパク質系】などがオススメです。

これらの成分は、髪の洗浄だけでなく髪の内部の失われた保湿成分などを補ってくれながらシャンプーすることが出来るので、洗う前よりも洗った後の方が髪質がしっとりと落ち着いた質感へと変化します。

ご自宅のシャンプー成分が大丈夫かどうか気になる方はこちらの記事でチェックしてみてください↓

【保存版】自分に合った市販シャンプーの選び方!?誰でも簡単にプロ目線!界面活性剤一覧表

避けた方が良い成分

【高級アルコール系洗剤】

石油由来の成分で、洗浄力が強く頭皮にも悪影響を及ぼす恐れがあります。

油分を取り過ぎるので、乾燥毛の髪の毛がさらにパサパサになりやすくクセ毛の方には向いていません。

市販の安いシャンプーの大半はこの洗剤が使われている場合が多く、【ラウリル硫酸・ラウレス硫酸】という成分が入ったシャンプーを避けるようにするとよいでしょう。

【石鹸系洗剤】

洗浄力が強く、専用のリンスを使わないと髪のダメージに繋がります。

自然派製品で環境に優しいという面がありますので、アレルギーがある方には向いている場合もあります。

毛穴の汚れを取り、頭皮改善に繋がるケースがありますが、反面、油分を取りすぎ逆に油分性になるケースもあります。

乾燥毛・クセ毛の方には洗浄力が強すぎるので髪のパサつきへと繋がりますのであまりオススメできません。

【スルホコハク酸系】

ヤシ油と石油系のハイブリットのような界面活性剤です。

ある程度強めの洗浄力を残した洗剤ですので、ワックスなどで髪の毛がベタベタな方には良いかもしれません。

より髪のことを思ったシャンプー選びをする場合は、純粋なアミノ酸系などのシャンプーを選ぶとよいでしょう。

シャンプーに含まれる保湿成分・ケア成分に注目しよう

b0606e07dee32396cbefe7c95513d75d_s

美容院で、カラーやパーマをする前に髪に栄養素を補充する【前処理剤】や【施術前のトリートメント】を進められた事がある方も居るかと思います。

この前処理剤は大きく分けて、2種類に分かれます。

1つは髪にハリコシを与えてくれる【ケラチン】

もう1つは髪にやわらかさや潤い保湿成分を与えてくれる【PPT】【加水分解コラーゲン】などです。

【パサつく・ゴワつく・クセで乾燥する・髪の毛が固い】このような方には、やわらかさや潤い保湿成分を与えてくれる【PPT】【加水分解コラーゲン】などの、髪に潤いと柔かさを与えてくれる成分が入った、しっとり系のシャンプーを選んでゆくと良いと思います。

クセ毛・乾燥毛・固い髪の方へのオススメシャンプー

  • 【アミノ酸系・ベタイン系・ノニオン系・タウリン系・タンパク質系】
  • 【PPT】
  • 【加水分解コラーゲン】

これらの成分が配合された、シャンプーと共に髪質がしっとりと軟らかくなるシャンプーをご紹介します。

【効能重視での選択】

オブ・コスメティックス ソープオブへア・1-ROシットリ スタンダードサイズ(ローズの香り) 265ml

265ml \4,104 \3,750

オブ・コスメティックス ソープオブヘア・1 265ml & トリートメントオブヘア・2  210g セット (うるおいタイプ・白樺/バーチの香り)

¥5,350

ソープオブヘアは、総合力が凄いシャンプーです。

髪をしっとりと落ち着かせる事を重視して選ぶ今回のシリーズですが、このシャンプーはダメージ補修力にも長けており、カラーやパーマの残留アルカリを除去する力も有ります。

また、育毛・白髪の予防などのエイジングケアとしての力も持つ、総合力で他から一歩抜きん出ている商品です。

すでに髪にダメージが有ったり、ホームカラーをしてる方やパーマを頻繁にしているという方にはよりオススメの商品です。

【効能・コストパフォーマンス重視での選択】

インプライム シルキーモイスチャーシャンプー 750ml

750ml \4,536 \2,394

数多くのエモリエント効果を発揮する成分を配合した、髪をしっかりと保湿してくれるシャンプー。

適度な洗浄力を持ち、髪をダメージからも強く守ってくれる良品。

注目したいのは、750mlという大容量。

シャンプー選びが一番のホームケアに繋がるとお伝えしましたが、使い続けられるコストパフォーマンスの良い商品でないと、途中で辞めてしまうと意味がありませんので、使い続けやすい商品をラインナップさせて頂きました。

多くのシャンプージプシーを救ってきた、長年のファンを多数持つシャンプー。

※髪は1ヶ月で1cmしか伸びません。また、一度痛んでしまった髪は元には戻りませんので、髪質改善には気長に根気良くケアしてあげてください。


ナプラ インプライム シルキーモイスチャーシャンプー ベータ 280ml モイスチャートリートメント ベータ 200g セット

¥2,408

こちらは280mlとシャンプー容量は少ないですが、同タイプのトリートメントをセットで使う事でよりしっとり落ち着いた髪質になりますのでお試しください。

【技ありの一品】

amazon

エスジィ コラーゲンPPT100 3g×10

3g×10 \3,150 \2,650

注意:これは、シャンプーではありません!

これは何かというと、保湿成分であるPPTそのものです。

使い方は、家庭用のシャンプーボトル(約300ml)に1袋3gを溶け込ませる事で、普段のシャンプーがしっとり保湿系シャンプーへと変身させる事が出来ます。

純粋な高濃度のPPTなので、有効成分が入っているかどうか分からない中途半端なシャンプーを買って使うよりは、よっぽど効果が期待出来ます。

また、普段のお化粧時の化粧水に少量を混ぜる事で顔にハリを出す効果も期待出来ます。

豚足など、コラーゲンを食で取ろうとする女性が多く居ますが、食べて摂取した物は一度消化されるのであまり意味がありません。

コラーゲンでプルプルの肌になりたい方は、こちらの商品を試して見るのが良いかと思います。

口コミ抜粋)化粧水を使うたび、手のひらにほんの少し(耳かき一杯程度)を出して、化粧水と混ぜてお顔につけてます。毎朝晩なのに一袋で3か月以上もちます。なので10袋はかなりもちます。このコラーゲンを使い始めてから、ハリがでてきました。衝撃的な変化はないけれど、6年前の写真よりしわが減り、たるみもないことに驚きました。

【今回、他ランキングサイトで紹介されていて候補から除外されたシャンプー】

オルジェノアリッチリペアシャンプー・・・安いシャンプー剤に気持ち保湿成分を入れただけ。洗浄力が強くダメージにつながる。良いシャンプーとは言い難い。

アジエンス・・・良いシャンプーとは言い難い

DHCしっとりうるおう シャンプー・・・良いシャンプーとは言い難い

ダウ浸透ドライダメージケアシャンプー・・・良いシャンプーとは言い難い

オクトシャンプー・・・良いシャンプーとは言い難い

ノズプレミアムモイストシャンプー・・・良いシャンプーとは言い難い

アスタライン・・・上記よりは良いが、あまり良いシャンプーとは言い難い。

etc

【次点】

うるおって・・・洗浄力が弱く、べとついた感覚になる方もいる。皮脂の強い人などには向かない。

リマーユ・・・しっとりするシャンプー。肌の弱い人には少し向かない。

守り髪・・・・・・・ハリコシ、ダメージ用のシャンプーとして良い。

コタシャンプー・・・普通に使えるシャンプー。普通。

クセ毛の人は髪の毛のハネが気になる方も多いと思います。

落ち着いた髪で1日過ごす為に一番重要な事は乾かし方です。次の記事も参考にしてみてください↓

7割の方が成功する!髪の毛がはねない乾かし方・ドライヤーの使い方

髪の毛が固い・乾燥する人向け、おすすめ【洗い流さないトリートメント】!しっとり系ランキング抜粋

美容院の予約はポイントも貯まるhotpepperから↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です